中年期特有の心理的危機!ミッドライフ・クライシスは突然に!!

外見は内面をつくり

内面は外見をつくります。

 

気づいていない魅力を引き出す

自分色トレーナーの

譜久原あゆみ(ふくはらあゆみ)です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

自分と正しく向き合う

個人セッショッンはこちらから

メンタルマネジメント

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

仕事もプライベートも順調だと思っていた

これまでの人生。

年を重ねるごとに、カラダのいたるところの

メンテナンスが必要になってきますが、

実は「心」のメンテも重要なことを知っていますか?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キアヌ・リーヴスも悩まされた。

ミッドライフ・クライシスとは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中年期に思ってもみなかった自分の本心に気付き、

価値観が揺さぶられたり、葛藤が起こること。

それまで頭で考えていたことと、無意識に

求めていたもののズレに気付くことは、

ミッドライフ・クライシス克服の第一歩

※参照

 

 

 

「本当に今のままでいいのだろうか?」

「今が人生を変えるチャンスだろうか?」など、

30・40代に増えているのが、最近話題の

ミッドライフ・クライシスもそのひとつ。

 

 

《男性と女性とでは、現れ方が違う?》

 

*男性は、中年期の青春期。

中年の危機と訳される言葉には、

これまで、がむしゃらに家族のために働いて、

休みの日には、家族サービス♪に徹してきた

男性が、人生の半ばになって、「自分の人生

このままでいいのだろうか?」と焦り始める感情。

「自分は大丈夫」と思っていても、気づかないうちに、

心の健康が低下していることにも。

 

一般的に多いのが

・アンチエイジングに目覚める

・ジムに通いはじめる

・転職や起業、独立を考えている

・性的行動に走りやすい

・Facebook、Twitterなど、SNSを始めた

 

 

 

 

*女性は、深刻でデリケート。

女性の生き方は多様化の時代。

仕事・結婚・子供…多くの

選択肢があるだけ、

「自分らしい生き方とは?」という

迷子にハマっているいる人は多い傾向に。

 

仕事を選んだ人は、

家庭を重視しなかった自分に疑問を抱え、

家庭を選んだ人は、

仕事を選ばなかった自分に葛藤したり…

そして、子どもを授かり、その成長に伴い、

子どもの思春期や進学、就職などの悩みがつきもの。

「子どもを一人前に育てよう」と頑張るあまり、

子どもに干渉しすぎたり、子離れができなかったりして

しまうことも。

 

女性はさまざまな面で、適切に「自分と向き合う」

姿勢が必要となります。

 

 

 

《これまでの自分を肯定・認めてあげる》

 

自分を本当に理解できるのは自分だけ❤︎

他の人の人生と比較することはやめて、

長所も短所も、ありのままの自分を

受け入れ、認めてあげることが大切♪

 

自分自身を客観的に見つめ直し、

あなたの「心の変化」に気づいてあげて、

向き合うことで、自分がこの先

どう在りたいのか?を知ることが

できてきます。

 

 

日頃から、全ての土台となる

心のメンテナンス(メンタルマネジメント)

が流れが良くなる秘訣♪にもなります^ ^

 

 

今日はここまで。

最後まで読んでいただき

ありがとうございます❤︎

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

毎月3名さま限定!

7月のご予約は残り

2名さま限定!

 

自分と正しく向き合う

頭と心の整理整頓

個人セッション

メンタルマネジメント

¥20,000/120分

 

Facebookからお申込みの方は

こちらから

譜久原あゆみ個人ページ

 

PCアドレスからお申込みの方は

こちらから

お問い合わせページ

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。